2012年9月7日金曜日

鳴く虫と郷町名言集!その1

レポート部の取材で
町の人や施設の方にインタビューしたときに心に残った名言を
ここで紹介しちゃいます!


___________________________________

伊丹酒蔵通り協議会 事務局長 扇田さん

「(行灯を)永久的に続けたい
      ちょっとずつ進み続けていきたい」

・・・何かを継続する、そして進歩させるのは本当に難しいなぁと感じます。
   でも、扇田さんはあくまでも「ちょっとずつ」。
   欲張らないことが、コツなのかなと思いました。
   (レポーター:宮野友里)

___________________________________


伊丹酒蔵通り協議会 事務局長 扇田さん

「自分が失敗しないための準備を」

・・・灯篭を作る際、木材を当てはめるだけで
   寸法がぴったり合う型枠を作るという扇田さん。
   こうして毎回寸法を測らなくても良いようにする事で
   自分が起こしうるミスを防ぐとの事。

   ほんの一手間が精度を上げ、また緊張感や思考力といった負荷を抑える。
   これは日常のあらゆる事に活かせられる考え方だと思った。
   (レポーター:宮内龍太郎)


___________________________________