2012年9月14日金曜日

いたみ・まちなか劇場『舌切り雀』

レポーター部の岩崎です。

9/14「いたみ・まちなか劇場」の「ひとり芝居」を観てきました!
月影幼稚園にて『舌切り雀』。

写真は、終演後に出演者の山内健司さん(青年団)とお話するお客様たち。
そして「いたみ・まちなか劇場」スタンプラリーマップ。スタンプもかわいい。

お芝居は、かわいらしく、滑稽、
同時に迫力があって(ちょっと怖い点もあるかも)、密な舞台でした。

フランスで何度も上演されたのち、こうして日本でも行われているそうです。
同じ演目は9/15(土)16(日)に「ことば蔵」でも(詳細は下記リンク)。

劇場が街中へ繰り出す「いたみ・まちなか劇場」(http://www.aihall.com/lineup/gekidan22.html)。
ふだん劇場に足を運ばない方々とも出会いがあって、舞台芸術やアイホールがもっと親しみやすくなりそうですね。

「鳴く虫」との絡み合い方も楽しみに、是非お越し下さい!