鳴く虫と郷町

「耳を澄ませば、ほら聞こえてくる、虫の音の数々」

街が秋の鳴く虫の音色で彩られる「鳴く虫と郷町」。

江戸時代に庶民の間で親しまれた虫の音を楽しむ「虫聴き」を現代風にアレンジします。

江戸時代の様子を今に伝える伊丹郷町館をメイン会場に、市内の文化施設や商店街、街路樹などで約15種3,000匹の虫の音色を楽しめます。

会期中は、市内の様々な場所で音楽、飲食、文化といった関連イベントが開催され、鳴く虫と郷町限定メニューも登場します。

2017年会期:9月8日(金)~9月17日(日)

伊丹市立伊丹郷町館・市内文化施設・周辺商店街各所・三軒寺前広場・市内郵便局・銀行 ・ほか会場

お知らせ

11月22日のイベント

毎日開催

イベント全一覧

チラシ

PDFダウンロード(表/裏)